似たようなサービスも

girl hold a camera

よくフォトフェイシャルが良いという情報を耳にしたことがある方もいるかと思いますが、似たような物でフェイシャルエステという物もありますよね。その辺の違いって一体何なんでしょうか。素人からするとまったくわからない所だと思います。簡単に説明するとフォトフェイシャルというのは肌トラブルを解決するためだけの治療方法で、フェイシャルエステは肌を美しくするのはもちろんのこと、エステなのでマッサージもしてくれるということです。このマッサージがさらにあなたの顔を綺麗にしてくれるんですよね。小顔効果が現れたり二重あごも解消されたりするので、フェイシャルエステもかなりの人気を博していると言っても良いでしょう。つまりフォトフェイシャルもフェイシャルエステも、美肌にしてくれるという点では特に変わらないわけです。ただフォトフェイシャルはIPLという特殊な光を使う治療なので、トラブルの解決をメインにしたいのであればフォトフェイシャルをチョイスしてほしいと思います。フェイシャルエステはほとんど素手によるマッサージがメインになるので、似てるようで若干ベクトルが異なるわけです。ちなみにIPLという光はレーザー治療とはまったく異なり、顔全体に一回で照射できるとても柔らかい光となっております。レーザーだと当てている時に若干の痛みを生じたりしますが、IPLであれば治療中も特に何も違和感を感じることなく、まるで何もしていないかのような感覚で治療を続けることが可能です。つまり従来の治療方法よりも安心感が違います。